アークテリクス マカ2 をカスタムした話

diary

夏も本格的なってきて装いがシンプルになってきました。
私は、毎年この時期になると小物 バッグなどに拘って人と差別化を図りたいなと感じます。

夏のトップスはTシャツ1枚という装いも多く、「ちょっとテックやアウトドアを意識したアイテムを取り入れたいな」というのが最近の気分です。トレンド的にもそういう流れありますよね。

そういった経緯から、「ボディバッグ欲しいな。」

前々から買おう買おうと思っていたんですが、なかなか「これだ!」というのに巡り会えず買えなかったんですが、「まぁこれならいいかな」と思えるようなものがありましたので、ちょっと書き留めておこうかと思った次第です。

スポンサーリンク

ARCTERYX MAKA2(アークテリクス マカ2)

出典:https://loftman.co.jp/

よく、マカ2(旧モデル)の後継モデルである、マンティス2(新モデル)と比べられますが、そこまで大きな違いはないです。それぞれの違いはYouTubeやブログとかでほかの方が比較している記事や動画を出されているので、詳しくはそっちを見てもらうのがいいと思うので詳しくはあえて言及しません。

大きな違いは以下の通り

  • 始祖鳥のロゴの位置変更
  • 生地:420デニールナイロン オックス織(マカ2)→420デニールナイロン 平織

個人的な意見になります。
ロゴドンは好きではないですが、このボディバッグに関しては、季節柄 装いがシンプルになるのでちょっと目立つ位置にロゴがきてもいいかなと…
新型であるマンティス2を選ばなかった理由として、最も大きな理由は生地です。どちらも420デニールと同じ厚さではありますが、旧モデルであるマカ2のオックス織の方が生地に少し重厚感があります。

ここら辺は完全に自分の好みですね。

カスタマイズ例

施したカスタマイズは以下のとおり

  • プラスチックのバックルをコブラバックルに変更
  • ファスナープルに取り付けてあったナイロンが安っぽかったのでラバーの物に変更
  • ペットボトルホルダー装着
  • 適当にタックリンク(米軍採用カラビナ)装着

ちょっと手こずるのがバックルの取り換えぐらいですがミシンさえあれば簡単
無ければ、修理屋さんとかでサクッとやってくれるはず。

これだけでかなり見た目が変わる、というかテック系に見た目が振られるから、ゴリゴリモードは厳しいが、ちょっとモードっぽい格好にも合わせられる。

僕のニーズにピッタリ。

コーディネート

小さいけど結構存在感あるので、シンプルに白Tとかに合わせると結構いい感じ、コブラバックルやタックリンク付けてるのでミリタリー系のブーツ合わせてみてもいいかも。

コメント